•   
  •   
  • ネルソンズドッグフードの効果・口コミや原材料・栄養成分を獣医師が分析

ネルソンズドッグフードの効果・口コミや原材料・栄養成分を獣医師が分析

私たち獣医師は、問診、聴診、触診、血液検査などをしなくても、犬の身体を一通りみると「健康状態が良いか悪いか」がわかります。なぜだと思いますか?実は、動物の健康状態は「被毛」と「目(の輝き)」にはっきりとあらわれます。健康な犬は年齢に関わらず、毛艶が良くて目がキラキラしています。シャンプーやブラッシングで毛艶はある程度維持できていたとしても、目の輝きは隠せません。やはり犬は、元気いっぱい輝いている方が素敵ですよね。

 

今回は、犬も人間と同様に内側から「きれい」を目指していただきたく、美容効果が高いと評判のドッグフード「ネルソンズ」をご紹介したいと思います。基本情報はもちろん、獣医師として原材料や栄養成分を分析しながら美容効果の高さの秘訣にも迫ります。

 

ネルソンズの基本情報

ネルソンズドッグフードは、イギリスの有名ブリーダーによって開発されたフードです。ブリーダーとして良質なビーグル犬を繁殖させるために、自分たちで高品質なフードを作りたいというのが開発のきっかけとのことです。

このブリーダーが経営するペットフード会社「ネルソンズペットフード社」は、これまで主にイギリス本土やスコットランドで商品販売をおこなっていました。近年、日本でも高品質ドッグフードに注目が集まるようになり、ついに日本でも輸入販売されるようになったという貴重なフードです。輸入販売元は、これまでにも多くの輸入ペットフードを取り扱っている実績ある「レティシアン」です。大手通販サイトなどでは販売せず、公式サイトで徹底した在庫管理の元に販売されているため、輸入品ですが安心して購入できますよ。

 

ネルソンズの口コミ分析

では、まずはネルソンズを実際に愛犬に与えていらっしゃる方の口コミを確認してみましょう。

【口コミ①】ネルソンズを食べることによって、キレイな体が維持できています!

【口コミ②】ネルソンズドッグフードを食べるようになってから、見た目が輝いている気がします。

 

上記の通り、口コミではネルソンズを食べるようになって「きれいになった」という美容効果の高さがうかがえる意見が目につきます。公式サイトでネルソンズを勧めている獣医師さんも、「愛用していて一番驚いたことは、美容効果が高いこと」と話していらっしゃいました。私は、ネルソンズを飼い犬に与えたことはなくその効果の程はわかりませんが、美容効果というのは獣医師としても気になりますね。犬がきれいになるということは、つまり健康になったとも言い換えることができるからです。原材料や栄養成分などを分析しながら、美容効果が高い理由を探っていきたいと思います。

 

ネルソンズの原材料

まずは美容効果の高さの秘密があるかもしれない原材料を確認していきましょう。下記に、ネルソンズに含まれている全原材料を書き出しました。

 

乾燥チキン(28%)チキン生肉(20%)、サツマイモ、ジャガイモ、エンドウ豆、鶏油、バターナッツスカッシュ、チキングレービー、サーモンオイル、エンドウ豆繊維、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸銅(II)五水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸亜鉛一水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD、ビタミンE)、マンナンオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、海藻パウダー、グルコサミン、クランベリーエキス、コンドロイチン、ニンジン、グリーンピース、カボチャ、リンゴ、ナシ、ブロッコリー、パースニップ、ペパーミント、パセリ、フェンネル、マリーゴールド、ショウガ、ブドウ種子、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

 

原材料の約半分が「チキン」であり、高蛋白フードであることがわかります。また消化しにくい穀類は含まれておらず、サツマイモやジャガイモ、エンドウ豆などで炭水化物を補給しています。人工添加物も使用せず、酸化防止剤として天然由来のビタミンeの一種「ミックストコフェノール」が使用されていますね。

「高蛋白」「グレインフリー」「人工添加物不使用」の3拍子そろった、まさに高品質のドッグフードであることは原材料から明らかです。

では、原材料の中に「美容効果」に関連するものは含まれているのでしょうか?

口コミの「きれいになった」というのが具体的にどういった変化を指しているのかわからず推測になりますが、犬の見た目がきれいだと感じる要素としては「毛並み」「皮膚」「顔(とくに目)」の変化が挙げられると思います。毛並みや皮膚の状態は、良質な脂質(とくに必須脂肪酸のオメガ3)と良質なたんぱく質によってきれいに保つことができます。またアレルギーが原因の1つとも考えられている涙やけなどがないきれいな顔も、犬の美容面では重要ですね。

ネルソンズには、良質なチキンをふんだんに使用されており、オメガ3を多く含むサーモンオイルも添加されています。またアレルギーの原因となる穀類や人工添加物を含んでいないことなども、美容効果の高さに関係していると考えられます。その他、亜鉛やビタミン類などの皮膚の状態を維持するために必要な成分もしっかりと添加されていますね。

これらの分析から、ネルソンズに変えたことで「皮膚」や「被毛」などが整い「犬がきれいになった」という口コミは信ぴょう性が高い意見だと考えられます。

 

ネルソンズの栄養成分

原材料の確認につづいて、ネルソンズの栄養成分もチェックしておきましょう。犬は雑食動物であらゆるものから栄養素を吸収することができます。しかし、その祖先はオオカミであり動物性蛋白質の多い肉食の食事が適しています。また、大型犬などは大きな体を維持するために必要なエネルギー量が多く、エネルギー効率の高い炭水化物や脂質もしっかりと摂取する必要があります。

■「粗タンパク質:30%」で高蛋白フード

ネルソンズは、原材料でも確認した通り「乾燥チキン」と「チキン生肉」を多く使用しており、たんぱく質の割合が非常に高いフードとなっています。全米飼料検査官協会(AAFCO)の規定するドッグフードの栄養基準は、仔犬期(成長期):22%以上、成犬期(成長維持期):18%以上とあり、30%という数値は十分なタンパク質が含まれているということを表しています。

■「脂質:15%」「カロリー:100gあたり362kcal」で高エネルギー

脂質や炭水化物は、高カロリーで太りやすくあまり含まれていないほうが良いと考えられがちですが、成長期や成長維持期において非常に大切な栄養素です。犬は基本的に遊ぶのが好きで、体格も猫に比べると大きいです。大きな体を活発に動かすためには、多くのエネルギーを要します。

これらのエネルギーをすべて蛋白質から摂取することは効率的ではなく、良質な脂質や、アレルギーの心配がないサツマイモなどの炭水化物を含むことで必要なカロリーを摂取することができます。AAFCOの規定する脂質量は、仔犬期(成長期):8%以上、成犬期(成長維持期):5%以上なのに対し、ネルソンズは粗脂質:15%ということで、成長期の仔犬や、活動的な成犬にとくに向いているフードであると言えるでしょう。

 

ネルソンズの1日あたりのコストとお得な購入方法

最後に、ネルソンズのコストパフォーマンスについて考えましょう。犬は小型犬から大型犬まで体重の幅が大きいため、コストは飼っている犬の種類によって全く異なります。ここでは中型犬(体重8kg1日あたり130g給餌)を例に計算してみました。

初回定期購入の場合

2kg/3,564円で計算)

約230円/日

販売単位である1袋あたり2kgとなっています。犬はそれほどフードにうるさくなく「食べてくれるかどうか」を少量でお試しするという必要はあまりありません。しかしながら、体質に合う合わないといったことが考えられるため、フードを変える場合は、1袋単位で注文し一度お試しするほうが良いでしょう。定期購入の場合、10%OFF1日あたりのコストは230円程度になります。

続ける場合は、最もコストを抑える方法として、まとめて6袋購入すると、20%OFFかつ送料無料となり1日あたりのコストを200/まで下げることが可能です。ネルソンズは子犬期から成犬期(7歳)まで続けることができるフードですので、上手に買い物をして少しでもコストを下げるように工夫したいですね。

 

【まとめ】ドッグフード「ネルソンズ」の総評

イギリスの有名ブリーダーが開発した、高品質ドッグフード「ネルソンズ」は、フードを変えたら「犬がきれいになった」と話題のフードです。獣医師として多くの犬を見てきて感じることは、健康な犬は毛艶が良くて目がキラキラしています。今回取り上げた「ネルソンズ」は、もちろん高たんぱく・グレインフリー・人工添加物不使用のプレミアムフードの1つです。

原材料や栄養成分をみてみると、良質なタンパク質や脂質、さらにミネラルやビタミンがバランスよく配合されており、口コミ通り美容効果が高いこともわかりました。愛犬がすこし老けて見える、毛艶や目の輝きがなくなってきたと気になっている方は、一度試してみてください。

本サイトでは犬の健康を配慮したドッグフードの選び方なども解説していますので、併せてご覧いただけますと幸いです。

ドッグフードおすすめ比較ランキング

コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です